Constructive Living
  > 変遷
  > コラム


<< 昇仙峡から >>

昇仙峡


昇仙峡


昇仙峡


昇仙峡


昇仙峡


昇仙峡
人生にはコントロールできることとコントロールできないことがあります。

コントロールできないことはそのまま受け入れ、

コントロールできることに注目してより良い人生を築いていきましょう。
< 成長の階段 >

第一段
この人は悩んでいます。
部屋が汚いことに気がつきません。
自分の心の中ばかり見ているかわいそうな人。

昇仙峡

岩に咲く根性花(昇仙峡にて)
第二段
この人も悩んでいます。
部屋が汚いことに気づきました。
そしてもっと悩みます。
どうして自分の部屋はこんなに汚いのか。
でも何もchallengeしません。
第三段
この人も悩んでいます。
でも汚い部屋を掃除します。
掃除すると気分がまぎれ、一時的に忘れます。
でも、また同じ悩みがでてきます。
第四段
この人も悩んでいます。
でも、CL少し勉強したことあります。
レイノルズ先生の本を読みました。
だから、掃除するの当たり前。
自分ひとりの力で掃除しました。
自分のしていること、少しえばっている人。
第五段
この人も悩んでいます。
そして部屋を掃除します。
掃除の仕方はお母さんに教えてもらいました。
この掃除機は工場で誰かが作ってくれました。
電気は誰かが作ってくれています。
ここまで電機を届けていただいています。
色々な人のお陰様で掃除ができます。
より実際的に生かされています。
第六段
この人も悩んでいます。
事実は部屋を掃除しています。
自分は事実の一部。
一時的に自分は消えました。
第七段
この人も悩んでいます。
・・・

階段はまだまだ続きます。
言葉は信じないで下さい。
自分の経験に照らし合わせて試してみてください。


【 初期の記憶 】

初期の思い出は、人生のスタイルをその根源において最も単純に表現してくれる
〜記憶を支配しているのは、自分の目標である

・どの人が出てくるか
・視覚タイプ、聴覚タイプ、行動タイプ
・父への関心
・家系に非常な関心
・気楽、平等からの距離


【 夢の目的 】

夢の目的は、それが後に残す感情である
人生のスタイルを支配し、それに適した感情を呼び起こすことであろう
それは、「現実の常識」を攻撃するものである

健康な人は同時に沢山の悩みを持っているものである。 しかし、ある時一つの問題が協調されすぎると、他の全ての問題が今ある問題と 関係付けられる。あたかも、その問題こそが全ての問題の原因のようにである。


copyright2004-2006 Constructive Living All rights reserved