Constructive Living
建設的な生き方

太郎くんのランドセル

太郎くんの夢は、ワールドカップに出場することです。 今日も太郎くんは、学校から帰ってくるとランドセルをほうり投げ、 急いでサッカーの練習に向かいます。

時々、練習が辛くて挫けそうになることもあるけど、 サッカーに熱中している太郎くんはとても楽しそうです。

練習が終わっていつものように後片付けをしている時、 太郎くんはふとほうり投げてきたランドセルのことを考えました。

そして、いつもお母さんがそのランドセルを片付けてくれていたことに気付きました。


「気がつかなかったが、してもらっていたこと」

copyright2004 Constructive Living All rights reserved
info@cl-life.com